2009年09月04日

犬 しつけ お手

人の家の犬を見てかわいいと思う時ってどんなときでしょうか?

わたしは「おりこうさんなワンちゃん」を見ると
可愛さ倍増します^^

バカな子ほどかわいいといいますが、
しつけ(躾)ができた上でのおバカさんがかわいいのでは??



もし、外出することがあったら、、、

“しつけ(躾)”がしっかりできない子(ワンちゃん)は、
決して他の人に可愛がられませんよね

しっかり“しつけ(躾)”ができているワンちゃんだからこそ、
みんなから可愛がられるのです


----------
はじめてのしつけ(躾)、
まず「お手」について説明していきましょう
----------


■“しつけ(躾)”をはじめる時期はいつ頃がよい?

犬の“しつけ(躾)”を始める時期は
生後から4ヶ月くらいが適当といわれています

なぜ4ヶ月くらいからなのかというと、
生後からいきなり“しつけ(躾)”をする事は、よくないとされているからなんですね



生まれたばかりの子犬の時期は人間社会になれることで精一杯

まず人間の社会に慣れさせる事、
それを第一に考えてあげましょう!



しかし、しつけ(躾)に関することもいろいろ意見があって、
「できるだけ早い段階で行うべき」
という意見も


でも、わたし個人的には、
いきなり不慣れな人間の社会で、ただでさえ強張っているワンちゃん

そんな状態で“しつけ(躾)”がどうのこうの、、、といっても、
かわいそうだと思いませんか??



初めて子供が幼稚園に上がる、小学生に上がる、
そんなとき、まず、環境に適用できるよう、なれることから始めませんか?

まずは「周りの環境に慣れる」ということをメインで
犬に対しても考えてあげたいと思います




話は戻りますが、
4ヶ月程くらい経つと自然と人間の社会に馴染んでゆくはずです

その頃から“しつけ(躾)”を始めるのが最も効果的といえますね!


また犬も、人間の社会に少し馴染んでからのほうが、
のみこみも早いと思います






■しつけ(躾) お手

ご存知の通り、
お手など覚えていなくとも生活に支障がないですが、、、

しかし、
犬のしつけの基本的なものの一つとして広く認知されていますよね

お行儀のひとつとして、
覚えたほうが可愛がられることでしょう。。。




----------
「お手」の“しつけ(躾)”の仕方
----------

まず最初に犬を正面に座らせ、

犬の手を持ち自分の手の上に置き、
「お手」と数回犬に話かけてください(これを繰り返しながら犬を褒めると効果的)

犬は褒められる事が大好き!
飼い主に褒められるとついつい頑張ってしまう愛らしさをいかし、
何回も繰り返しお手のしつけの訓練をします


次は、人間の手で犬の「お手」をするのをやめみましょう
手の平を犬の顔の前に置いて「お手」と言ってみます

ここで成功したら大きく褒めてあげます
また、おやつをあげるのも効果的です




あせらず、じっくり犬と接していきましょう
posted by dog222dog at 10:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

初心者 飼いやすい 犬

初めて犬を飼う場合、何かと心配ですよね

初心者が犬を飼おうと思ったら、
まず始めに、いろいろ犬について調べてから飼うと失敗がないと思います

なぜなら、見た目と性格は異なる場合もあるから。



一概には言えませんが、、、(^_^)人間と同じですね
同じ血液型でも「え!」と思うこともしばしばありますからね。


犬を飼う前には「かわいいから」という理由だけでなく、
しっかり下調べをしてみることが大切です


あなたが好きな飼ってみたいワンちゃんが、
必ずしも初心者におすすめなワンちゃんであるとはいえませんから、
ちょっと説明していきましょう



■「犬を飼う環境」と「飼いやすい犬種」

マンション/集合住宅などでは、大型犬は、難しいでしょう
住宅の条件などによっては中型犬でも制限が出てくる場合も。

マンション/集合住宅などでは「小型犬」か「中型でも小さいタイプ」がおすすめなのですが、実は「小型犬」の多くは警戒心が強くよく吠える傾向があるのです

やはり一概には言い切れないですが、
「ミニチュアダックス /ダックス」や「ポメラニアン」「チワワ」  
このあたりのワンちゃんは、飼い易いですが実はよく吠える犬種です

しかし、先ほどもお話しましたが、ワンちゃんも性格があります
小型犬でもおとなしい子もいますし絶対というのはありません




わたしは小型犬は見た目かわいいですし、実際飼いやすいと思います
しかし、人それぞれ、「飼いやすい」も定義があると感じています

小型犬は、中型犬・大型犬に比べ、健康管理も多少気を使うところが多いと思います
お手入れなんかも以外と手間がかかりますし、、、


しかし、大型犬だと散歩も大変、犬がストレスを感じないような環境作りなど、
そのほかの面で、マンション住まいの人たちにとっては、困難な部分も多いように思います





■初心者 飼いやすい 犬

「パグ」「シーズー」「バセンジー」
これらの犬種は吠えにくいので、マンション/集合住宅などでも飼い易いと思います

また、「マルチーズ」「ヨークシャー・テリア」「プードル」は
毛が抜けにくく、その点において飼い易いといえますね

またプードルも、毛が抜けにくくおすすめで、
体臭も少いです。その点もいいです♪


プードルも一般的にはあまり吠えないのですが、
性格によって神経質な場合やすごく吠える場合もあるようですので、
結局のところ、見極めが大事かもしれませんね






犬を飼いたいと思ったら、、、

しつけ、飼いやすさ、健康、世話の量、費用等、
色々な面から考えてみることが大事です


でも、インスピレーションもとっても大事です☆
出会いも大切ですよね

人間と同じで、、、

posted by dog222dog at 13:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

一人暮らし 犬

初めて犬を飼う時はいろいろ心配がつきものですよね

ちゃん飼えるのか?とか、人に迷惑がかからないかな?とか、馴れるかな?など
など


でも、命ある生き物ですから、犬に限らずペットを飼う前には、
自分の環境など、一度しっかり見直してみてください

人それぞれ環境が異なるわけですから、「かわいいから」という理由だけでなく、
しっかり下調べしてみてください




----------
今回のテーマは、
「一人暮らしで犬はちゃんと飼うことができるのか?」
----------

わたしの周囲で犬を飼っている人の共通点は、
「一人暮らし」であること

もしあなたの家が、一日中、誰かしらいてくれるのであれば
この心配は、だいぶ解消されるでしょう




しかし一人暮らしの場合
仕事もあるし、どうしても不在なことが多くなってしまいます

というか一般的には、
週に5回程度は、ワンちゃんは一人ぼっちになってしまうことでしょう




とはいっても、多くの人が犬を飼っているわけで、
勿論、一人暮らしの人も多くいるわけです

だから諦めないでくださいね^^

最低限のことに注意してあげたら、
立派に犬を飼うことができます




●室温について

犬は、体温調節が得意でありません。
ですから、密封性の高いマンションでは特に、室温調節をしっかりしてあげるように注意してください

また、夏場は暑いと熱中症などになりやすいです
そのためにも、室温には十分注意してあげてください

できれば、自然な風を通してあげるのがよいと思うのですが、
それは無理な場合も多いと思いますので、エアコンなどで適度な室温調節してあげてください


●マット

マンションの構造はさまざまなので、一概には言えませんが、
やはり下の階の方などに迷惑のかからないよう、マット等を敷いてあげるとよいと思います
意外と響きますので、、、




●躾(しつけ)

躾(しつけ)は山ほどありますが、中でも、ご近所に迷惑のかかる、「無駄吠え」
これだけは注意しましょう
子犬の頃からの躾(しつけ)がすごく大切になってきます

続いて、トイレですね
こちらも、部屋内も勿論のこと、
共有部分であるマンションの廊下やエレベーター、エントランスなどで、
トイレをさせないようにトイレのしつけをしっかりとしておくことが大切ですね







一人暮らしで犬を飼う際だけに限ったことではありませんが、犬を飼う時には、

「もしかしたら、犬が嫌いな人がいるかもしれない」
「もしかしたら、犬の声が気になる人がいるかもしれない」
「きっと犬のニオイが気になる人がいるであろう」

ということを常に考えて対策を考るとよいですね!


posted by dog222dog at 13:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

:リンク集:
保証人なし融資 派遣社員 融資 銀行系カードローン 銀行ローン 審査 銀行ローン 種類 自動車 買取価格 自動車の売却 中古車売却方法 自動車売値相場 自動車 売買相場


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。